RIVIERA松鶴楼

260年の歴史を誇り「金鼎奨」「中華名小吃」「国家特級菜館」など数々の賞を受賞している名門「松鹤楼」の外灘店。料理長の陳偉はロサンゼルスや日本でイベントを開催するなど、その味は国内外のお客さまから高く評価。新鮮な旬の食材と伝統的な調理法にこだわり、素材本来の味を引き出し食する方の心身の健康を考え創られた新しい上海料理を提供します。黄浦江に面した眺めの良いプライベートルームで、自慢の上海料理をこころゆくまでご堪能くださいませ。 →新着情報はこちら

RIVIERA松鶴楼
上海市黄浦区中山東二路505号(×新開河路)
[アクセス] [百度MAP] [印刷用地図(pdf)]
中国語/021-3331-3777
英 語/189-1896-7830
日本語/189-3078-5327
ランチ/11:30~14:00(L.O 13:30)
※土日祝日11:30~14:30 (L.O 14:00)
ディナー/17:00~22:00(L.O 21:30)
有 (地下3F)
※ 店舗へは13号エレベーターをご利用ください。
※ 店舗利用で2時間サービス
ホール席100席
個室8部屋(5~40名)
テラス席(60席)
※ 全ての部屋から景色が眺められます。
・味付け海月/88元
・桂魚の揚げ物 甘酢掛け/180元~
・紅焼肉 RIVIERA松鶴楼風/98元~
・板春雨と蟹味噌の炒め/108元~
・フカヒレとアワビと花膠の仏跳壁/398元
※ 個室のご利用はサービス料10%を頂戴します。
銀聯 Union Pay、VISA
MASTER、JCB、DINERS
中国語、英語、日本語

住所
上海市黄浦区中山東二路505号 (×新開河路)
[百度MAP] [Google MAP]

 ダウンロード用PDF地図
タクシーなどで使える印刷用の地図は
こちらからダウンロードしてください
(A4サイズ・PDF形式)

RIVIERA松鶴楼とは

お客さまの満足を第一にその味を磨き続けてきた日中の老舗「リビエラ」と「松鶴楼」が、2013年6月「RIVIERA松鶴楼」として上海のランドマーク・外灘で、新たな一歩を踏み出しました。
旧租界の情緒漂う街並みと迫力の摩天楼を一望できるテラスバー、自慢の料理や景色をゆったり味わえるプライベートルームやレストラン、コンベンションやレセプションに最適なイベントスペース、お客様のあらゆるニーズにお応えいたします。伝統と最先端が融合した「至福のひととき」をお楽しみくださいませ。 →新着情報はこちら

リビエラ (日本)

65年前に料亭として創業して以来、日本国内でのレストラン・婚礼事業を中心に、米国PGAツアー「Northern Trust Open」が毎年開催されている名門ゴルフクラブRIVIERA COUNTRY CLUB(米国・ロサンゼルス) や、リビエラ逗子マリーナ(日本・逗子)を関係会社として所有するなど、国内外でクラブホスピタリティー事業を展開してきました。料亭時代から受け継がれた「おもてなし」の心を原点に、伝統や文化を守る一方で革新を繰り返し、ご来店されるお客様の感動を追求しています。 →公式サイト

松鶴楼 (中国)

松鶴楼の開業は清国乾隆22年(1757年)。260年の歴史を持ち国内外で評価されている蘇州料理を代表するブランドです。現在は蘇州をはじめ北京や南京など、中国国内に12店舗を展開しています。風光明媚な風景と穏やかな気候の中で育まれた蘇州料理は、新鮮な食材本来の特徴を大切にした、美しく繊細な盛り付けと味わいが特徴です。 →公式サイト